ユーザー様活用事例 <株式会社アラジン様>

Case Study 04

株式会社アラジン(卸・小売業) 代表取締役 本庄 敦郎 様 

キャリー品が勝手に売れていくようになり、
ぱらぱら残っていたキャリー品が気がついたら完売するようになりました。

ポイント❶ 得意先がいつでも簡単に商品を見て注文できるようになりました。

得意先がイチゴカタログを通じて自由に商品を閲覧し、必要な時に注文することができるようになりました。

ポイント❷ 商品カタログに載せることで多くのお客様に見ていただき売り上げにつながっています。

商品をカタログに載せることで、お客様が新作も含めてより多くの商品を見る機会が増え、それが売り上げにつながっています。
定番品と共に新作もカタログに掲載しているため、定番品を注文する際に新作も一緒に見られ、新作の注文が増えました。

ポイント❸ 新しいブランドや商品の認知度があがりました。

新しいブランドや商品をカタログに載せることで、これまで取引のあったお客様から自動的に新しいブランドの注文が入るようになりました。
新しいブランド「きびす堂」の市場開拓が、イチゴカタログを通じて可能になりました。

ポイント❹ 受注伝票の入力が不要になりました。

イチゴカタログ導入前は年に6回行われる展示会後に、パートスタッフ3名が3日間かけて受注伝票を入力していましたが、この作業が不要になりました。

ポイント❺ 得意先の数が4.5倍になりました。

イチゴカタログを導入してから10年間で、得意先の数が4.5倍に増加しました。これはイチゴカタログの導入が要因ではないですが、ほぼ98%の得意先はイチゴカタログを利用して注文していただいています。

ICHIGO Catalogの導入のきっかけ

2012 年にイチゴミルクを導入、2020 年にイチゴカタログにバージョンアップしました。
イチゴカタログにバージョンアップした理由は、画像が見やすいことです。コロナになってから、画像を見て、注文してくる得意先が増えてきました。バージョンアップ前は、画像が小さく見にくかったためJPEG 画像をダウンロードできるよう用意して得意先へデータをわたしていました。
バージョンアップしてから使いにくいと得意先からお声もありましたが、その都度、改善して利用しています。

ICHIGO Catalog導入後どのような効果がでましたか

①キャリー品が完売するようになりました。以前はぱらぱら売れ残っていたキャリー品が勝手に売れていくようになり、気がついたら完売するようになりました。
②ほしいものがなくても代替商品を得意先が自分で選んで受注いただくようになりました。
従来の電話受付では顧客の要望が把握しにくかったが、イチゴカタログを通じて得意先が自分で代替商品を選ぶことができ、スムーズに受注へとつながるようになりました。
③在庫品が3割減りました。シーズン終わりに残る在庫品は、導入前より3 割は確実に減っています。在庫が約30%削減され、売上が実質的に向上しています。ほぼ全ての注文がイチゴカタログから注文をいただいています。
④1 回イチゴカタログを使えば、今後も使ってもらえる。 展示会商品に関しては、イチゴカタログ経由での注文を促すために掛率を下げ、一度利用した得意先が継続してカタログを使用するよう特典を設けています。

Jamへの要望

バイヤー登録すると、イチゴカタログにログインし、掛率は表示せずに商品が閲覧できるようにしてほしいです。新規の得意先が最初にイチゴカタログで画像をみれば、そのまま注文に繋がりやすくなります。

ブランド紹介

KIVISDOU(キビスドウ)はシンプル、フォークロア、シュール、ナチュラル、アウトドア、クリエイティブ等多種多様な要素を取り入れ1ブランドでありながら複数ブランドであるかのような不思議な世界観をもった靴下ブランドです。

stample(スタンプル)
https://stjam.jp/brand/stample/

ありそうでない「かゆいところに手が届く」デザインやアイテムを展開する、ベビー、キッズ、ママの雑貨ブランド。

知人に、友人に、家族に、くるくるした靴下を贈る。
TAWARA(たわら)は、思わず手に取りたくなるコロンとした‶たわら型フォルム″が特徴的な靴下と雑貨のブランドです。
機能的でシンプルなミニマルデザインは、人を選ばず様々なシーンやギフトにもお使いいただけます。

お客様紹介

オリジナルブランドで服飾雑貨やギフトアイテム等の商品企画、生産(外部委託)、卸売、インターネット通販等を行うメーカー。
卸先は全国の雑貨、アパレル、インテリア等を扱うセレクトショップ様(一部海外向け)。

自社サイト
http://www.aragin.jp/

株式会社アラジン
大阪市東住吉区今川4-4-9-2F
(しらさぎアイグレット ラ レジデンス2F)
TEL : 06-6797-5570